Phaleneのblog

自作曲の公開、それに伴って使用した音源や調べた情報を書いていきます。

オーディオストックにて 音源販売中↓
https://audiostock.jp/account/15465/audio_list

フリーBGMも作っています。
ニコニ・コモンズ
http://commons.nicovideo.jp/user/4051197
DOVA-SYNDROME
http://dova-s.jp/_contents/author/profile265.html

2017年12月

フリーBGM Radiobeat公開しました。

Studio Oneで作った曲を公開するのは初めてです。

ダウンロードはこちら↓

ニコニ・コモンズ
DOVA‐SYNDROME

曲について補足

Studio oneのオーディオ処理能力を活かした曲を作ろうとおもって作った曲です。Halione4のドラムループをあさっていたらラジオチックな加工をされたループを見つけたんで、そこからアイデアを膨らませていきました。突発的に作った曲なのでタイトルは…ッつ…こういう曲にタイトル付けるのって難しい…

メインのベースはPresonusのMai Taiのプリセット。付属音源なのに音が太く音質がいい。ワブルベースなどはReaktor5のRAZORを使っています。加算合成方式のシンセで変わっていますが、出音がいい!見やすくわかりやすい!真ん中でぐにゃぐにゃしてて気持ちいい!←?

※音が鳴ります


おわりに

DOVA‐SYNDROMEではStudio oneでかき出したデータがエラーになり登録できないことを知りました。メタデータが悪さするっぽいですね。無しで書き出せないかサポートに問い合わせ中です。

年末ということもあってか伸び率が高い。ダウンロードありがとうございます!
EDMなどのエレクトロ系は需要ありそうですね…今後もいろいろ作っていきます。

では!

どうもPhaleneです。

みなさん曲にリバース音って使ってますか? 

この曲なんかはピアノのリバース音を使ったりしてるんですが、独特な浮遊感が出ますよね?

今までリバースシンバル以外ほとんど使うことはなかったんですが、どのようなものをリバースさせれば効果的か考えてみます。

リズムをリバース

まずよくあるのが、ドラムなどのリズム隊を逆再生させる事。自分でパターンを作るもよし、ループ素材を使うもよし。

大体面白い効果が得られるので非常に使い勝手がよく、気軽に取り入れられるのが魅力。 盛り上がり前のブレイク、曲中のシーケンサ的な使い方など何でもいけそう

フィルインでは途中を逆再生、みたいな事をしても面白いです。

フレーズをつくる

ピアノなんかはポーンと単音でも効果的ですが、フレーズを弾くとより不思議な雰囲気に…。

ポストロックなんかに合いそうですね。


アンサンブル全体をリバース

楽器、フレーズ、ハーモニーが完成されているので雰囲気がすごく出ます。

オーディオストックで販売しているジングルの一部分をリバースしてみました。

元ネタ

リバース

なかなかいい感じ。個人的にはジャズのホーンセクションのリバースが好きです。エレクトロスウィングの影響がありますね~クラリネットの音色が好きなのかもしれません。

おわりに

音の増減(アタック、リリース)の変化で効果を得るため オルガンなどディケイが長く音量が変わらないまま鳴る音にはほとんど効果がなかったです。
同じような理由でテクニカルすぎるフレーズとは相性が悪そう。シンプルなもののほうがわりかし合う印象です。

リバースした音源にエフェクトを掛けるとさらに効果的ですが、こっからはアイデア勝負ですね。
個人的にいいなと思っているのがREAKTORに入っているPrism FX。リズムにかけることで真価を発揮、ドラムループをリードやパッドみたいにすることもできます!ただ、いじる時はエキサイターにあるFB(フィードバック)に気を付けないとフィードバック音による爆音が発生します(汗)

最後にOutputからリバース音に特化した音源が出ているので紹介。

Output REV

Output REV公式
https://output.com/products/rev

あぁ全部入りバンドルいいなぁ…


↑このページのトップヘ